サイトを移動するためのスキップリンクです。
本文へジャンプ
このサイトの共通メニューへジャンプ

[本文はここからです]

新着情報・お知らせ

糸田祗園山笠について

2014年2月14日 地域振興課

今年も山笠の季節がやってきます!

平成25年5月11日(土)・12日(日) 
夕方~夜 フェスティバルパーク(旧役場跡)に山笠が大集合!!!

※詳細版には、
   ・山笠建て場
   ・山笠の集合場所、時間
   ・道の駅からのシャトルバスの時間
   などが記載されています。

◆第20回糸田祗園山笠フォトコンテスト開催

あなたのハートでエネルギッシュな祭の世界を写そう!
勇壮な中にも繊細さを秘めた糸田祗園山笠。その姿は我々 糸田っ子に限らず多くの人々を魅了します。
レンズを通して 「無限の美」を表現してみませんか?

↑※申込用紙もダウンロードできます。

 町全体が最も活気づくイベントは、毎年5月第2土・日曜日に行われる「糸田祇園山笠」です。行橋市の今井祇園の流れをくむこの祭りの起源は、京都八坂神社の祇園御盆会にあると言われ、1700年頃からの伝統行事とされています。
 各地区が飾り山笠を担ぎ、鉦と太鼓のリズムに合わせ、独特の掛け声「エンヤヤッサ・コラヤッサ」とともに町内を練り歩く勇壮な祭りで町内外から大勢の見物客を集めています。
 高さは最大で9メートル・重さは2トン以上で、2本の担ぎ棒を藤カズラで屋台に縛り付けた担ぎ山笠。屋台の上に合戦場面を演ずる勇壮な武者人形を乗せ、城郭や城壁を桧の葉や若竹で摸すなど、その飾付けは豪華絢爛にして迫力満点。40人から50人の屈強な若者の熱い「こころ」で担がれた山笠が町内を練り歩くと、町は感動と興奮に包まれ、一本化します。

 



メイン会場
  糸田町2404番地 (フェステイバルパーク糸田)
 

公共交通機関
   平成筑豊鉄道糸田駅から 徒歩10分
 

問い合わせ
 糸田祇園山笠運行実行委員会
   糸田町役場産業経済課
    0947-26-4025

[本文はここまでです]

糸田町(人と自然が親しむ心やすらぐまち)

糸田町のキャラクター イトちゃん&ター坊

検索
  • トップページ
  • 町民の方へ
  • 町の魅力・観光
  • 町政情報
  • 事業者の方へ