サイトを移動するためのスキップリンクです。
本文へジャンプ
このサイトの共通メニューへジャンプ

[保険料の免除・猶予制度 ]

町民の方へ

保険料の免除・猶予制度

2014年1月16日 住民課

国民年金は、20歳から60歳までの学生を含むすべての国民が加入することになっていますが、 一時的に保険料を納付することが困難な場合は、保険料の納付が免除または猶予される制度があります。 免除・猶予の対象となるのは、世帯全体の収入が低い場合や、失業、天災などで保険料を納めるのが困難な場合です。
 

免除制度(全額免除・一部免除)
ご自身及び配偶者・世帯主それぞれの前年所得額が基準額以下の方が、申請をして認められれば、保険料の全額もしくは一部が免除されます。免除制度には、全額免除と一部免除(4分の3免除、半額免除、4分の1免除)があり、所得額に応じて区分が決定されます。全額免除対象の方でも希望により一部免除を申請する事ができます。 (一部免除の場合、免除を受けた残りの保険料を納付しないと未納期間となります)
 
若年者納付猶予制度
 学生ではない30歳未満の方で、 本人及び配偶者の所得が基準額以下の場合、申請により保険料の納付が猶予されます。 (承認された期間は、受給資格期間には算入されますが、年金額には反映されません。)

学生納付特例制度
 本人の所得が基準額以下で日本の学校(該当しない学校もあります)に通っている学生には、 申請により在学中の保険料納付が猶予される特例があります。
 *平成14年度から夜間部・通信部に通う学生も対象となりました。
 *承認された期間は、受給資格期間には算入されますが、年金額には反映されません。
 
※保険料追納制度
 免除・猶予された期間にかかる保険料を後で納付したい場合は、10年以内であればさかのぼって追納できます。 ただし、2年度を過ぎて追納する場合、免除された当時の保険料に一定の額が加算されます。

[本文はここまでです]

糸田町(人と自然が親しむ心やすらぐまち)

糸田町のキャラクター イトちゃん&ター坊

検索
  • トップページ
  • 町民の方へ
  • 町の魅力・観光
  • 町政情報
  • 事業者の方へ