サイトを移動するためのスキップリンクです。
本文へジャンプ
このサイトの共通メニューへジャンプ

[印鑑登録について ]

町民の方へ

印鑑登録について

2014年1月29日 住民課

申請

印鑑登録は、本人が役場窓口に来て登録の申請をするのが原則です。
運転免許書、パスポートなど官公署発行の顔写真付の身分証明書、外国人登録証を持参するか、既に糸田町に印鑑登録をしている人に保証人になっていただくと、その日のうちに登録ができます。本人申請であっても本人であることの確認ができない場合や、代理人による申請は即日登録はできません。

登録証の交付

登録手続きを終えた人には、印鑑登録証(カード)をお渡しします。この印鑑登録証がないと印鑑登録証明書を交付できませんので大切に保管してください。

登録証、登録印鑑をなくしたとき

登録証をなくしたときは登録印鑑を、登録印鑑をなくしたときは登録証を持参して、印鑑登録廃止届または、再交付申請の届を出してくだい。

印鑑登録している印鑑を変更するとき

現在登録している印鑑を別の印鑑に変更するときは、印鑑登録証・現在登録している印鑑・新しく登録している印鑑を持参して手続きしてください。

印鑑登録を廃止したとき

現在の登録を廃止したときは、登録証と印鑑を持参して印鑑登録廃止届を出してください。

手続きに来る人

本人の場合

官公署発行の写真付き免許証・許可証、或いは写真が貼ってある身分証明書で本人確認をします。
例えば、運転免許書、パスポート、外国人登録証などです。なお健康保険証や銀行の通帳、クレジットカードでは、顔写真がないため本人確認ができませんのでご注意ください。
印鑑登録をしている人が保証人になる場合は、印鑑登録申請書の保証人欄に保証人が自筆で記入し、登録印を押してください。

本人であることの確認ができない場合は、登録申請後、本人に照会書(回答書添付)を郵送し、本人の確認します。郵送された回答書(住所、氏名は登録者本人が記入)をご持参ください。

代理人による場合

代理人による申請の場合、委任状と代理人の本人確認書類(運転免許証等)を持参のうえ申請した後、登録者本人に照会書(回答書添付)を郵送し、本人に対して印鑑登録の意思確認をおこないます。郵送された回答書(住所、氏名、委任状は登録者本人が記入)をご持参ください。

[本文はここまでです]

糸田町(人と自然が親しむ心やすらぐまち)

糸田町のキャラクター イトちゃん&ター坊

検索
  • トップページ
  • 町民の方へ
  • 町の魅力・観光
  • 町政情報
  • 事業者の方へ