サイトを移動するためのスキップリンクです。
本文へジャンプ
このサイトの共通メニューへジャンプ

[家賃補助、通勤・通学費補助事業 ]

町政情報

家賃補助、通勤・通学費補助事業

2017年3月8日 地域振興課

 平成28年4月以降に糸田町へ転入した世帯向けに、家賃や通勤・通学費用の一部を補助する制度が始まりました。

 ※補助件数には限りがあります。
  上限数に達した時点で申し込みを締め切りますので、ご注意ください。


平成28年度 残り件数  <平成29年3月8日時点>
 ○家賃補助 ・・・ 残り4
 ○通勤補助 ・・・ 残り5
 ○通学補助 ・・・ 残り9

 

民間賃貸住宅家賃補助金

全部あてはまる人は、ぜひ問合せください

全部あてはまる人は、ぜひ問合せください

 町外から糸田町にあるアパートなどの民間賃貸住宅に引っ越した世帯向けの補助金です。

◆補助を受けられる世帯(下記のすべてに該当する世帯)
 ①世帯全員が平成28年4月1日以降に転入し、町内の民間賃貸住宅に住んでいる。
 ②町税や使用料を滞納していない世帯。
 ③生活保護を受けていない世帯。

など。
 ※詳しい条件は要綱を参照するか、問合せください。

◆補助額
 月額家賃から、会社などから支給される住宅手当を除いた額の2分の1。
 (上限2万円/月)

◆補助期間
2年間(24ヶ月分)

◆注意事項
・入居日から1年以内に申請してください。
・町営住宅、県営住宅、社宅、親族が所有する住宅などに住む人は補助金の対象外です。
 

---

通勤・通学費補助金

 町外から糸田町に引っ越した人のうち、公共交通機関を利用して通勤・通学する人向けの補助金です。

◆補助を受けられる人(下記のすべてに該当する人)
 ①平成28年4月1日以降に転入した人。
 ②町内の駅や停留所などを起点とする定期券を購入し、町外へ通勤・通学する人。
 ③生活保護を受けていない人。
 ④要保護、準要保護の認定を受け、就学援助費(通学費)の支給を受けていない人。
 ⑤世帯全員が町税や使用料などを滞納していない。

など。
 ※詳しい条件は要綱を参照するか、問合せください。

◆補助額
【通勤】
  通勤用定期券の購入額から、会社などから支給される勤務手当を除いた額の2分の1。
  (上限1万5,000円/月)
【通学】
  通学用定期券の購入額から、各種補助などを除いた額の2分の1。
  (上限1万円/月)

◆補助期間
【通勤】
  2年間(24ヶ月分)
【通学】
  申請時に在学する学校等を最短期間で修了するまで
 



◆問合せ
 糸田町役場 地域振興課
 電話  0947-26-4025
 メール chiiki@town.itoda.lg.jp

[本文はここまでです]

糸田町(人と自然が親しむ心やすらぐまち)

糸田町のキャラクター イトちゃん&ター坊

検索
  • トップページ
  • 町民の方へ
  • 町の魅力・観光
  • 町政情報
  • 事業者の方へ